学べる地学

原始星

原始星とは

重力によって星間物質が収縮して、温度と圧力が上昇した結果、自ら光始めた天体

星間物質がたくさん集まった星間雲が集まり収縮していく。
すると、温度や圧力が上昇する。

温度が上昇した結果、天体が輝き始める。
輝き始めた天体を原始星という。

空気塊くん
空気塊くん
原始星の状態の太陽を原始太陽というよ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。