学べる地学

拡大する境界

プレート同士が遠ざかるプレートの境界を拡大する境界と言います

拡大する境界を横から見るとこのような図になります

うさぎさん
うさぎさん
境目から離れるほどプレートが厚くなっているね
空気塊くん
空気塊くん
それは表面の海や空気によって冷やされるからだよ
うさぎさん
うさぎさん
そうなんだ
境目では新しいプレートができているの?
空気塊くん
空気塊くん
そうだよ
プレート同士が遠ざかってできた境目を埋めようと、そこには内部の物質がせり上がってくるんだ
空気塊くん
空気塊くん
物質が上昇したときに、マグマが発生して火山活動が起きるよ
そのマグマが冷えて固まってプレートになるんだ
ちょうどこんな感じだよ
うさぎさん
うさぎさん
へぇー
空気塊くん
空気塊くん
だから拡大する境界では火山活動が盛んで、噴火によってできた山が連なっているんだ
それを海嶺というよ

POSTED COMMENT

  1. 試験に追われている火山学者 より:

    分かりやすいです

    • tigakumamo より:

      コメントありがとうございます。
      更にわかりやすく使いやすいサイトを目指して頑張っていきます。

  2. 試験に追われている火山学者 より:

    ないすーないすー

  3. 匿名 より:

    拡大する境界と発散する境界って同じ意味ですか?

    • tigakumamo より:

      匿名さん
      コメントありがとうございます。
      一緒の意味で捉えて大丈夫です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。