学べる地学

木星型惑星

木星型惑星

太陽系の8つの惑星のうち外側の4つの惑星
木星・土星・天王星・海王星

木星型惑星の特徴

木星型惑星の惑星の特徴

木星 太陽系最大の惑星。水素とヘリウムが主成分。
地球の3倍以上の大きさの大気の渦である大赤斑が見られる。
土星 惑星の中で最も密度が小さい。水素とヘリウムが主成分。
リングは小さな氷や岩石が集まってできる。
天王星 自転軸が横倒しになっている。
大気に含まれるメタンによって、青白く見える。
海王星 肉眼では見ることができない。
青色で縞模様や黒斑が見られ、激しく大気が動いている。

 

空気塊くん
空気塊くん
木星は大体地球の10倍くらいの大きさだよ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。