学べる地学

核とは

地球の内部構造(地殻・マントル・核)のうち、もっとも深い場所に存在する層
金属で構成されていて深さ2900kmから地球の中心まで広がる

うさぎさん
うさぎさん
科学で核っていろんな場所で出てくるね
空気塊くん
空気塊くん
そうだね
例えば生物で出てくる細胞の核とか、科学で扱う原子の核とかね
でも地学で核というと、地球の内部構造の核を指すことが多いよ
うさぎさん
うさぎさん
へぇー
空気塊くん
空気塊くん
核は金属でできているんだけど何の金属でできているか知ってる?
うさぎさん
うさぎさん
わかんない
空気塊くん
空気塊くん
核はだいたい9割ぐらいが鉄で、残りはニッケルという金属で構成されているよ
うさぎさん
うさぎさん
へぇー
うさぎさん
うさぎさん
ちなみに図に書かれてある外核内核ってなんのこと?
空気塊くん
空気塊くん
核は外側が液体で内側は固体でできているんだ
空気塊くん
空気塊くん
核の外側で液体の状態の場所を外核
核の内側で固体の状態の場所を内核というよ
空気塊くん
空気塊くん
ちなみに地球の磁気は外核の金属が流動することで発生していると考えられているよ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。