学べる地学

アメダス

アメダスとは

地域気象観測システムのこと。
全国の観測所で雨や雪、風などの気象状況を観測している。

アメダスは1974年11月1日から運用が始まりました。
2020年8月現在、雨量に関しては観測所が約1300カ所もあります。(大体17km間隔で全国に設置されいます。)
自動的に気象状況を観測して、収集したデータは気象災害の防止や軽減に役立てられています。

空気塊くん
空気塊くん
アメダスは「Automated Meteorological Data Acquisition System」の略だよ。
うさぎさん
うさぎさん
なが!

数字等のデータは気象庁HPを参考にしました
https://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/amedas/kaisetsu.html

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。