学べる地学

亜熱帯高圧帯

亜熱帯高圧帯とは

ハドレー循環で加工する空気の流れによって形成されている高圧帯。
緯度30°付近に形成される。

亜熱帯高圧帯では、下降気流が発生しているので、乾燥して晴れた気候になることが多いです。そのため、よく砂漠が形成されます。

亜熱帯高圧帯から赤道に向かって吹く風を貿易風と言います。

空気塊くん
空気塊くん
日本の夏に発達する北太平洋高気圧は亜熱帯高圧帯の一部だよ
うさぎさん
うさぎさん
へえ〜そうなんだ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。