学べる地学

飽和水蒸気量と飽和水蒸気圧

飽和水蒸気量とは

空気中に含むことができる最大の水蒸気の量のこと。
単位は\(g/{m}^3\)(グラム毎立方メートル)

飽和水蒸気圧とは

空気中に水蒸気が最大に含まれているときの、水蒸気の圧力のこと。
単位はhPa(ヘクトパスカル)

飽和水蒸気量と飽和水蒸気圧は対応しています。(どちらかが倍になれば片方も倍になります)

下の図のように飽和水蒸気量も飽和水蒸気圧も気温が上昇するほど量や圧力が増えます

空気塊くん
空気塊くん
実際には飽和水蒸気圧を使うことが多いよ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。