学べる地学

オゾン層

オゾン層とは

成層圏に存在するオゾンが多く含まれる層。オゾン層のオゾンは宇宙から届く生物にとって有害な紫外線を吸収している。


オゾン層が存在することは、生物の陸上進出にはなくてはならないものでした。オゾン層が形成されるまでは地上には有害な紫外線が降り注いでいたのです。オゾン層は地球形成当初は存在しませんでした。古生代にオゾン層が形成されることで生物は陸上進出することができたと考えられています。

うさぎさん
うさぎさん
成層圏は高度とともに気温が上昇しているね
空気塊くん
空気塊くん
オゾンが紫外線を吸収して熱エネルギーに変わっているから気温が上昇しているよ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。