学べる地学

球状星団

球状星団とは

100万個ほどの恒星が、直径100光年ほどの範囲に球状に分布している集団。
年老いた星が多い。


年老いた星が多いので、オレンジから赤っぽく見えます。

球状星団は銀河系のハローに多く分布します。そのため数多くの球状星団までの距離を計測することで、銀河系の大きさや太陽系の位置がわかったことは有名です。

アンモナイト先生
アンモナイト先生
この方法はアメリカのシャプレーという人が1910年代に考案したよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。