学べる地学

プレート内地震

プレート内地震

プレートの運動によるひずみがプレート内部にたまり、プレート内の岩盤が割れて発生する地震をプレート内地震という

プレート内地震の仕組み

その1、プレートが動く
その2、プレート境界にひずみがたまる
その3、プレート内の岩盤がひずみに耐えきれなくなり割れる
その4、そのエネルギーによって地震が発生する

発生メカニズムまとめ

その1、2

その3、4

プレート内地震の特徴

  1. 活断層で発生することが多い
  2. いつ、どこで発生するのか予想がたてられない
  3. 地震の規模は海溝型地震に比べると小さい傾向がある
  4. 規模は小さくても人が住む場所のすぐ地下で発生すると大きな災害に繋がる

主なプレート内地震

兵庫県南部地震(1995)M7.3
熊本地震(2016)M7.3
北海道胆振東部地震(2018)M6.7

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。