学べる地学

宇宙背景放射

宇宙背景放射とは

宇宙のあらゆる方向から届く放射のこと。
この放射は、3Kの物体が発する放射と一致しているので、3K宇宙背景放射とも呼ばれている。

宇宙背景放射は1965年にアメリカのペンジアスとウィルソンによって発見されました。

アンモナイト先生
アンモナイト先生
電波望遠鏡を使っているときに発生していたノイズの原因を調べていたときに偶然発見したんだよ。

宇宙背景放射は、宇宙の晴れ上がり直後の3000Kの宇宙が発した電磁波を観測していると考えられていて、ビッグバンの証拠の1つと言われています。

うさぎさん
うさぎさん
なんで3000Kじゃなくて3Kなの?
アンモナイト先生
アンモナイト先生
宇宙が膨張して赤方偏移で引き伸ばされたからだよ。

宇宙背景放射のゆらぎ

うさぎさん
うさぎさん
なにこれ?
アンモナイト先生
アンモナイト先生
これは宇宙背景放射のゆらぎだよ。COBEという観測機によって宇宙背景放射にはゆらぎがあることが分かったんだ。
このゆらぎは極めて小さなものだけど、ものすごく重要なことで、様々なことがここからわかるよ。
うさぎさん
うさぎさん
例えばどんなこと?
アンモナイト先生
アンモナイト先生
宇宙の年齢
うさぎさん
うさぎさん
すごい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。