学べる地学

地震波トモグラフィー

地震波トモグラフィーとは

地震波が伝わる速度は、地震波の通り道の物質の状態によって違う。
そのことを利用して、地震波によって地球内部の状態を調べる方法のこと

暖かくて柔らかい場所は地震波の進む速度が遅くなります。逆に冷たくて硬い場所だと地震波の進む速度は速くなります。
地震波トモグラフィーによって、マントルの大規模な対流運動を見つけることができました。(上昇するプルームは暖かくて柔らかい。下降するプルームは冷たくて硬い)

アンモナイト先生
アンモナイト先生
地震波トモグラフィーの手法はCTスキャンとよく似ているよ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。